会報誌『かけはし』読者の声

事務局にお寄せいただいた
読者からの声を一部紹介いたします。

<2021年 春号>

小千谷市 女性
お家でカンタン元気体操、さっそくやってみました。確かにカンタンで筋肉に響いて良さそうです。続けられればいいのですが…。
糸魚川市 女性
表紙の絵、素晴らしいです。30数年前PTAの広報紙を担当していた時、この風景の写真を見て、広報紙を「岩ユリ」と命名した事を思い出しました。
見附市 男性
肥田野正明さんの活動について、まったく知りませんでした。とても素晴らしい活動で感激しました。ろうきんさんも協力していられるということで、ぜひ社会に広がっていくことを期待しております。
滋賀県大津市 男性
新潟県外に居住し1年。故郷の情報が何よりの心の栄養です。今後とも身近な情報をお願いします。そして、新潟労金は今でも心強い味方です。
新潟市 女性
83歳のパイロット!世の中には本当に、スーパーマンのような方がいらっしゃるものですね。「のんびり、ゆっくり、無理をしない」「何ごとも自分のペースで」は、ほっとします。私のこれからに、少しでも生かせたらと思います。
新発田市 男性
巻頭インタビューに登場された肥田野正明さんの、まちごと美術館についての信念に感銘を受けました。障がい者に対する温かい心が伝わってきます。
長岡市 女性
今年の3月に退職し、やっと自分の時間が持てるようになりました。「かけはし」には、これからの素敵な人生のためになるヒントが沢山ありました。何だかワクワクしてきました。読者の声も、会員同士でつながっているようでいいですね。
長岡市 女性
表紙の絵「藻浦崎の岩ユリ」とてもステキですね。まだ実際の岩ユリを見たことがありません。コロナ収束後、機会をみて佐渡の岩ユリを見に行きたいと思っています。糸魚川のアクティブシニアの比護さん(83才)、カッコ良いですネ。楽しんでいる姿はほほえましいです。我が家は今、ハナミズキがかわいく咲いています。